男のカンジダにロテュリミンAFよりも凄いものがある?

男性がカンジダになったとき、自宅で簡単に治す方法の1つに、ドクターズチョイスのロテュリミンAFを使う方法があります。

ドクターズチョイスのロテュリミンAFは、カンジタ菌への有効成分クロトリマゾールをたっぷりと含んでおり、すぐにカンジダの不快症状を鎮めることができます。

かゆみなどの症状はできるだけ早く何とかしたいですから、即効性があるのは嬉しいですね。

そんなロテュリミンAFですが、最近になってさらに上をいくアイテムが販売されたとのこと。

今までは男性のカンジダ治療=ロテュリミンAFでしたが、今は違うようです。

ロテュリミンAFよりも凄いものとは、一体何なのでしょうか。

ドクターズチョイスのファンガクリームに注目!

男のカンジダに効くロテュリミンAFよりも凄いものとは、同じくドクターズチョイスから販売されているファンガクリームです。

ロテュリミンAFは抗真菌成分を含む医薬品でしたが、ファンガクリームは薬ではありません。

天然のティーツリーオイルによって、カンジタ菌を殺菌するのです。

原因菌のタンパク質に直接働きかけるので、耐性菌が発生しにくいところもポイント。

抗真菌成分で殺菌をしていると、どうしても耐性菌ができてしまい、次第に薬の効果が弱まってきてしまいます。

しかしファンガクリームは抗真菌成分ではないので、使い続けても効果が弱まることがありません。

カンジダは繰り返しやすいといいますから、耐性菌ができないのはポイントですよね!

また、薬ではないので副作用もありませんし、オールナチュラル成分なので敏感肌でも安心です。

そして、ファンガクリームの最大の特徴でもあるのが、カンジタ菌だけでなく細菌も殺菌できる、ということ。

おそらくファンガクリームという商品にたどり着いた男性は、ほとんどがカンジタ性亀頭包皮炎で悩んでいることと思います。

しかしその亀頭包皮炎、本当にカンジタ菌によるものですか?

ロテュリミンAFは自宅でできるカンジダ治療薬なので、病院へは行っていない人が大半でしょう。

実はカンジタ性亀頭包皮炎と、細菌性亀頭包皮炎の症状や見た目は非常に似ていて、目視だけでは医師でも判断できないほど。

そんなそっくりな症状を、素人に完璧に見極められるはずがありません。

医師でも、検査をしないと分からないレベルですからね…。

そのため、もしかしたらあなたの亀頭包皮炎は、カンジタ性ではなく細菌性という可能性もあるわけです。

ロテュリミンAFでは、カンジタ菌は殺菌できても細菌は殺菌することができません。

もしもカンジダではなかった場合、ロテュリミンAFでは治すことができなかったのです。

しかしファンガクリームは、カンジタ菌も細菌も殺菌することが可能。

99.9%の殺菌力が認められたティーツリーオイルで殺菌をするため、どちらも退治することができるというわけです。

ロテュリミンAFよりも凄いファンガクリームの特徴は、

・オールナチュラル成分で肌に優しい
・ティーツリーオイルで殺菌
・耐性菌ができにくい
・カンジタ菌も細菌も殺菌できる
・デリケートゾーンの粘膜へも使える

となっており、すべてにおいてロテュリミンAFを上回っていると言えるでしょう。

まとめ

男のカンジダに効くロテュリミンAFよりも凄い、ファンガクリームを紹介しました。

今までは男性のカンジダ治療といえばロテュリミンAFが定番でしたが、今ではファンガクリームがおすすめに変わっています。

実際、公式サイトでもロテュリミンAFの販売は終了しており、新開発されたファンガクリームの方をすすめています。

副作用もなく安全性も高い、なおかつ殺菌力には定評のあるファンガクリームで、男性のカンジダ対策をしていきましょう。

 

安心の天然成分

正規品ファンガクリーム(真菌・細菌を強力殺菌)

ファンガクリームは、「真菌・細菌を強力殺菌(99.9%殺菌)」してくれる天然成分のクリームです。

以下で悩んでいる人におすすめのクリームです。

カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎性、細菌性亀頭包皮炎、水虫、いんきんたむし、白癬菌が原因の症状がある人、アトピー、金属アレルギー、発疹や湿疹、皮膚炎、おむつかぶれしている赤ちゃん、日焼けを含む火傷、虫刺され、切り傷、擦り傷、乾燥肌、ニキビ肌

 

90日間全額返金保証


ドクターズチョイス 真菌・細菌用 最強セット
「ファンガクリーム(クリーム)」と「ファンガソープEX(薬用石鹸)」のセットです。
「ファンガソープEX(薬用石鹸)」はシャンプーとしても使えますので全身の殺菌が出来ます。

→ 詳細はこちらをクリック


【正規品】【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
カンジダ対策に役立つ商品一覧です。

→ 詳細はこちらをクリック