ファンガクリームで亀頭包皮炎対策(カンジダ・細菌)

11の天然成分ファンガクリームで亀頭包皮炎対策(カンジダ・細菌)

ファンガクリームはデリケートゾーンの粘膜にも使える!

 2018年6月30日
510 views
約 4 分
ファンガクリームはデリケートゾーンの粘膜にも使える!

男性がカンジダになると、亀頭や包皮にかゆみを感じたり、白いカスが大量に出るようになります。

人によっては、亀頭の表面がカサカサとすることもあるよう。

これは亀頭包皮炎の症状です。

男性はカンジダになると、亀頭包皮炎を発症します。

さて、そんな亀頭包皮炎を治すためにおすすめのアイテムが、ファンガクリーム。

新しく販売されたばかりの亀頭包皮炎対策クリームなのですが、その特徴の1つに「デリケートゾーンの粘膜にも使える」というものがあります。

デリケートゾーンの粘膜にも使えるのはなぜなのか、調べてみました。

ファンガクリームの成分はオールナチュラル

ファンガクリームは、細菌とカンジタ菌の両方を殺菌することのできるクリーム(軟膏)です。

殺菌ときくと、効果が強い反面、刺激や負担も強そうなイメージがありますよね。

薬の場合、大抵は効果の強いものは副作用も強い傾向にあります。

しかし、ファンガクリームは薬剤を一切含みません。

薬剤を使わずに、細菌やカンジタ菌を殺菌することができるのです。

それはなぜかというと、ファンガクリームは有効成分にティーツリーオイルを使用しているから。

ティーツリーオイルは、臨床実験でもその効果が認められた、殺菌力の高い数少ない天然成分の1つ。

切り傷やヤケド、日焼け、アトピー、ニキビなどあらゆる皮膚トラブルに効くと言われています。

そんなティーツリーオイルの殺菌力は、臨床実験でもお墨付き!

なんと細菌とカンジタ菌に対する殺菌力は、驚きの99.9%と認められているのです。

このように、ファンガクリームは天然成分だけを使って作られていますので、薬剤を使わなくても亀頭包皮炎の原因菌を殺菌することができるのです。

もちろん、ティーツリーオイル以外の成分もすべて天然成分。

ユーカリオイルやラベンダーオイル、蜜蝋などを配合しており、薬剤を含む人工の成分は一切使っていません。

肌に負担となるものを一切含まないため、ファンガクリームはデリケートゾーンの粘膜にも使うことができるのですね。

カンジダの症状は粘膜にも出ますから、粘膜にも使えるのはありがたい限りです。

ファンガクリームは水分を一切使わないオイルクリーム

また、ファンガクリームは水分を一切含んでいません。

水分のない、オイルクリームなのです。

実はファンガクリームが水分を含まないのには、理由があります。

それは、カンジタ菌が増殖するきっかけを完璧になくすため。

カンジダになるのは、常在菌であるカンジタ菌が異常なほどにまで増殖してしまうためです。

カンジタ菌が増殖する理由には様々なものがあるのですが、その1つが水分。

いわゆる「湿気」です。

カンジタ菌は真菌で、カビの仲間。

梅雨の時期に、窓のサッシやカーテン、食パンなどの食べ物にカビが生えたことがあるでしょう?

これは、梅雨という季節がら、水分(湿気)が多いことが原因として挙げられます。

じめじめしていて気温が高いと、カビは発生しやすくなるのです。

カンジタ菌もカビの仲間なので、同じことがいえます。

つまり、ファンガクリームに水分が含まれていると、カンジタ菌を増殖させるきっかけになることがある、と言えるでしょう。

ファンガクリームにはティーツリーオイルが含まれているので問題ないでしょうが、可能性はゼロとは言えませんからね。

カンジタ菌の増殖するきっかけを徹底的に排除したのが、ファンガクリームというわけです。

粘膜という体の中でも一番デリケートで、かつ湿り気のある場所にも安心して使えるのは、ファンガクリームにここまでのこだわりがあるからなのですね。

刺激となる成分は一切含まれていないので、粘膜にも安心して使っていきましょう。

従来のカンジダ治療に使われていたロテュリミンAF(ドクターズチョイス)は粘膜に使うことはできませんでしたが、ファンガクリームなら使うことができますよ。

まとめ

ファンガクリームがデリケートゾーンの粘膜にも使える理由について、お話ししました。

ファンガクリームはオールナチュラル成分で作られており、肌にとって負担、刺激となる成分、そして水分を含まないためデリケートゾーンの粘膜にも安心して使うことができます。

カンジダをしっかりと治すためにも、安心して粘膜にも使っていってくださいね。

 

正規品ファンガクリーム(真菌・細菌を強力殺菌)

正規品ファンガクリーム(真菌・細菌を強力殺菌)
ファンガクリームは、「真菌・細菌を強力殺菌(99.9%殺菌)」してくれる天然成分のクリームです。

以下で悩んでいる人におすすめのクリームです。

カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎性、細菌性亀頭包皮炎、水虫、いんきんたむし、白癬菌が原因の症状がある人、アトピー、金属アレルギー、発疹や湿疹、皮膚炎、おむつかぶれしている赤ちゃん、日焼けを含む火傷、虫刺され、切り傷、擦り傷、乾燥肌、ニキビ肌

ドクターズチョイス 真菌・細菌用 最強セット

ドクターズチョイス 真菌・細菌用 最強セット
「ファンガクリーム(クリーム)」と「ファンガソープEX(薬用石鹸)」のセットです。

「ファンガソープEX(薬用石鹸)」はシャンプーとしても使えますので全身の殺菌が出来ます。

【正規品】【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)

【正規品】【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

About The Author

管理者
過去に亀頭包皮炎に悩まされて、なかなかよくならなかったのですが、その時に出会って使用したクリームのおかげで自宅で治すことが出来ました。そのクリームや色々な情報を当ブログでご紹介しています。

このブログでは責任を持って確実正規品(実際に購入した正規販売店)をご紹介していますので安心してご利用ください。

投稿一覧

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 使用するにあたり、デリケートな箇所なので、普段の生活(お風呂やトイレ)に支障が出ないかは気になります。

    • 男性ですが、実査に使用してみました。
      お風呂やトイレでも問題ありませんでした。

      塗ったクリームはシャワーで洗い流せます。

  2. 最近、デリケートゾーンの匂いが気になって色々調べてました。
    この軟膏の殺菌力を見て、是非とも使ってみたいと思いました。
    カンジタ菌の増殖するきっかけを徹底的に排除してくれるなら試したい!

    • ファンガクリームを女性が使用する場合も、
      男性と同様、患部に塗って使用します。

      ファンガクリームはカンジダの治療ではなく、
      カンジダによるかゆみ、かぶれにご使用いただけます。
      その他にも、生理時や、おりもの、汗ムレ、下着かぶれ、による陰部周辺のかゆみにご使用いただけます。

      ですので女性のカンジダ対策の場合は、カンジダクリアスーパーという天然成分のサプリメントを試すと良いです。

  3. デリケートゾーンに使用する製品に関しては、出来る限り薬剤や刺激を避けたいとの思いがありますので、オールナチュラルで薬剤不使用というのはとても嬉しいですね。
    オールナチュラルの製品は薬剤を使用している製品と比較すると効果を実感しにくかったり、弱まりやすいという部分が気にかかるところではありますが、殺菌力が99.9%というのは効果に関しても安心出来る部分であり、購入を考えている消費者としてはとても大きなポイントとなるかと思います。

    • 実際に使ってみましたが、本当に良い製品で亀頭包皮炎がしっかりよくなりました!
      90日間全額返金保証もありますので初めての方でも安心して試すことが出来ますね。

  4. クリームの副作用について知りたいと感じます。ある程度は副作用があるものと判断して使用すべきクリームですが、もしも、薬局などで購入した場合、副作用が起こった時に対処してもらえないなど、不安感が募ります。

    本当に長期間使用しても大丈夫だろうか?と不安になります。クリームなので、分量が多いので薄く塗布しても、長期間使用できる薬ですし、安心して使えるのが一番と感じます。

    • 実際に長期間使用してみましたが、まったく問題ありませんでした。
      配合成分は薬ではなく天然成分なので副作用の心配なく使用できました。

      ごく稀にティーツリーオイルは、天然製品であるにもかかわらず、
      約1%の人が天然成分に対してアレルギーを抱えている可能性があります。

      そういった人ではない限り安心して使えますよね。
      何かあったらすぐ医師に相談することです。

  5. 僕はニキビ肌で長年悩まされていました。そこでファンガクリームを使用するとニキビが減り、きずいた時にはニキビがほ読んどなかったです。

  6. 99.9%殺菌できるのはすごいとはおもうのですが、正常な肌の常在菌まで影響があるのではないかと思う。

    • コメントありがとうございます。
      常在菌への影響は心配になってしまいますよね。

      ファンガクリームに配合されている天然成分は「ティーツリーオイル」というもので、
      真菌、細菌、他色々、幅広く色々な菌に強い殺菌力があるのに、
      肌に有効な常在菌を殺さず、肌の免疫や回復力を高めてくれるものです。

      ただ稀に天然成分に対してアレルギーを抱えている人がいるようですので、
      ご使用前に他の部分でテストしてから使うと良いかと思います。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)