ぺニスの皮が切れるときの対策でオロナイン軟膏は効果的?

なんとなくぺニスがヒリヒリするなぁ」と思って見てみたとき、ぺニスの皮が切れていたら、あなたならどうしますか?ぺニスの皮のシワ(包皮が重なった部分など)に沿って切れていると、すぐには気付けないかもしれません。しかしヒリヒリと痛むということは、少なからず外傷があるということ。パッと見では判断できなくても、念入りに探してみましょう。

そして、もしもぺニスの皮が切れてしまっていたら痛いし”しみる”ので、何か薬を塗って対応しようと思うもの。切り傷に塗る薬で家にあるものといえば、やはり最初に思い浮かぶのは大塚製薬のオロナイン軟膏ではないでしょうか。ニキビやヤケド、しもやけ、切り傷など幅広い皮膚疾患に対応していることから、皮膚の万能薬なんてイメージもありますよね。そんなオロナイン軟膏ですが、ぺニスの皮が切れたときの対策としてはふさわしいのでしょうか?

原因が「カンジダ菌(真菌)」の場合は、オロナインでは治りません。

ぺニスの皮が切れるのは炎症の可能性が高い

まず始めに覚えておいてほしいのは、ぺニスの皮が切れるのは「炎症の可能性が高い」ということ。単なる切り傷ではなく、炎症によって皮膚が切れてしまっているのです。ぺニスは男性の体の中でも特にデリケートな部分ですから、炎症も起こりやすいと言えます。

男性カンジダ性亀頭包皮炎の場合は逆に清潔を意識しすぎることでもぺニスに炎症が起こりやすくなることを覚えておきましょう。清潔にしすぎると必要な菌を殺菌してしまい、菌のバランスが崩れて悪い菌が増殖してしまいます。過度な不潔、過度な清潔、どちらも問題が起こりやすいのです。

特に多いのが亀頭包皮炎。亀頭や包皮に「雑菌・ばい菌(細菌)」、「カンジダ菌(真菌)」などが付着して増殖することで炎症を起こし、様々な不快症状を引き起こす病気です。男性のぺニスのトラブルとしては比較的多い、ポピュラーな病気だと言えるでしょう。

亀頭包皮炎の症状には、
ヒリヒリとした痛み
かゆみ
白いカス
乾燥、かさつき
などがあります。

ぺニスの皮が切れるという症状以外に、これらの症状がないかもう一度見直してみてください。「亀頭包皮炎」の可能性があります。そして、亀頭包皮炎には、原因が細菌によるものとカンジダ菌によるものの2種類があります。

改善するには、この原因菌を殺菌すれば良いのです。どちらの菌が原因かを見ただけで判断することはできず、はっきりと知るためには病院で検査をする以外にありません。細菌性とカンジダ性はどちらも亀頭包皮炎の症状を発症しますが、原因菌が異なることから治療に使う薬も変わるので注意しなくてはなりません。

「ファンガクリーム」は、天然成分ティーツリーオイルが配合されています。この天然成分が「男性カンジダ性亀頭包皮炎」と「細菌性亀頭包皮炎」の両方の原因菌を99.9%殺菌してくれます。他にも、炎症を鎮めてくれるトコフェロールアセテート(ビタミンE)なども配合されています。

配合されているティーツリーオイルは、「真菌」や「細菌」を99.9%殺菌してくれますが、これは、数々の臨床実験で証明されていることです。

【全成分】
キャノーラオイル/マカダミアナッツオイル/オリーブオイル/セトステアリルアルコール/ティーツリーオイル/ユーカリオイル/蜜蝋(みつろう)/トコフェロールアセテート(ビタミンE)/ラベンダーオイル/ローズゼラニウムオイル/ビタミンC

90日間全額返金保証
→ 正規品ファンガクリームはこちら

自宅で自分で治す場合は、細菌、カンジダ菌の両方を殺菌してくれる、天然成分で安心の「ファンガクリーム」がおすすめです。

男性のカンジダはオロナイン軟膏を使用すると悪化する?

男性カンジダ性亀頭包皮炎の原因は「カンジダ菌(真菌)」です。治すには原因菌を殺菌する必要があります。

オロナイン軟膏では「カンジダ菌(真菌)」の殺菌は出来ません。ペニスの皮が切れる原因がカンジダ菌なら、オロナイン軟膏では治りません。(カンジダ菌を殺菌できない)

「ファンガクリーム(安心の天然成分)」なら「カンジダ菌(真菌)」を殺菌することが出来ます。

ぺニスの皮が切れる原因がもしもカンジダだった場合、オロナイン軟膏を塗ることで悪化してしまう危険性があります。なぜならオロナイン軟膏はカンジダ菌を殺菌することはできず、細菌だけを殺菌してしまうから。これでは常在菌のバランスが崩れ、カンジダ菌はやりたい放題に暴れてしまうことでしょう。

皮膚のトラブルにはオロナイン軟膏、というイメージはあながち間違いではないのですが(実際、優れた製品で、多くの皮膚疾患にオロナイン軟膏は効くけど)、ぺニスの皮が切れたときには原因がカンジダ菌(真菌)の可能性があるので安易に使わない方がいいかもしれませんね。ハッキリさせるには泌尿器科などを受診して下さい。

もしぺニスの皮が切れてしまったときに、自宅で治したいと思う人は、カンジダである可能性も考慮し、細菌や真菌の両方の対策ができる「ファンガクリーム」を使ってみましょう。ファンガクリームに配合されている天然成分はオールナチュラル成分であるにも関わらず、高い殺菌力や抗炎症作用があるもの。ティーツリーオイルの殺菌力は臨床実験でも認められていますし、効果は高いのに副作用はない点もおすすめできるポイントです。

当サイトでは、実際に購入して試してみた確実正規品のファンガクリームをご紹介しておりますので安心してリンク先をご覧ください。

まとめ

ぺニスの皮が切れるとき、オロナイン軟膏はいいのかどうか?についてお話ししました。オロナイン軟膏は便利な市販薬ではありますが、ぺニスの皮が切れたときは原因菌がカンジダ菌の場合もありますので安易に使うべきではありません。

場合によっては症状が悪化してしまうこともあるので、ぺニスのようなデリケートな部位には特に、薬ではない方法で対策をしていくことをおすすめします。自宅で自分で治したい場合は天然成分の「ファンガクリーム」がおすすめです。

安心の天然成分

正規品ファンガクリーム(真菌・細菌を強力殺菌)

ファンガクリームは、「真菌・細菌を強力殺菌(99.9%殺菌)」してくれる天然成分のクリームです。

以下で悩んでいる人におすすめのクリームです。

カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎性、細菌性亀頭包皮炎、水虫、いんきんたむし、白癬菌が原因の症状がある人、アトピー、金属アレルギー、発疹や湿疹、皮膚炎、おむつかぶれしている赤ちゃん、日焼けを含む火傷、虫刺され、切り傷、擦り傷、乾燥肌、ニキビ肌

 

90日間全額返金保証


ドクターズチョイス 真菌・細菌用 最強セット
「ファンガクリーム(クリーム)」と「ファンガソープEX(薬用石鹸)」のセットです。
「ファンガソープEX(薬用石鹸)」はシャンプーとしても使えますので全身の殺菌が出来ます。

→ 詳細はこちらをクリック


【正規品】【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
カンジダ対策に役立つ商品一覧です。

→ 詳細はこちらをクリック